家なき子

映画、家なき子が、去年、結構好きでした。
もしかしたら1番だったかもしれません。



コロナ禍。
正直、いい加減、疲れました。

その中で、こういう童話のような話に浸れる時間は、
童心かえるようで、よかったです。
童心って、あったかさと、不安と、両方が胸にいっぱいになるんですね。
別に、甘えるような気持ちになるだけじゃない。
肌感覚がすごく敏感になり、
人の善意と悪意に敏感になる。

母と、映画館で見ようねって約束したのに、
行きそびれてしまったな…。

地方によってはまだ公開中のようです。

私、童話を全然通ってきませんでした。
そんな自分みたいな人でも、浸れます。
  • 2021年01月29日
  • ALL

Profile

華恵

Author:華恵
 
機を織るようにつなげていきたい
日々のこと、本のこと、
音楽のこと、出会った人びと…

Twitter