スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはだれ

母にむかし、
「あの人がね、こう言ってたの! でね、この人はこうなんだって!」

と、嬉々としてたくさん話していた時期がありました。

「あんたは? あんたは何を考えていて、これからどうしたいわけ?
あんたの主語はどうしていつも、『他の誰か』なわけ?
くだらない。情けない。」
と言われました。

最近、このことを思い出しています。
人の噂話は極力しなくなっていても、
噂の種になったり、噂が入ってくることがあります。
余計なことを言ってしまうこともあります。

     

そんなものは綺麗に受け流して。
感覚を研ぎ澄ませていたいな。
煩悩感にあふれた言葉や下ネタで、周りにバリケードをはってでも。

リンクは、父がむかしアメリカから送ってくれたMulanという映画
の、曲。
ディズニー作品の中でダントツに好き。

主人公はMulanという女性。
父親に召集令状がきて。
体が弱く、もう年もいっている父に、戦争へ行かせたくなくて、
息子だと嘘をついて、親に黙って行ってしまう。

誰かのための嘘なら、ついてもいい。
頑張る時は、ひとりで取り組むものだ。
実力をつければ、いじわるをしていた人とも、仲良くなれる。


いろんなメッセージを受け取った映画です。
今見たら、また違うメッセージを受け取るのかな。

4月です。

    

負けたくないなぁ。
頑張ろう。
  • 2017年04月07日
  • ALL

Profile

華恵

Author:華恵
 
機を織るようにつなげていきたい
日々のこと、本のこと、
音楽のこと、出会った人びと…

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。