生放送中に

ぐっときました。

ラジオの生放送中に。
お便りくれた方が。

夏にね、仕事やめたんだって。
無気力になる時もあったんだって。
でも、私のでてるラジオを聴き始めて、
(私も生放送のsimple styleが始まったのは10月から! 
めちゃ最近です!)
それで、癒されてた。

と書いてくれました。

ありがとう。とっても嬉しい。
そんな方が一人でもいるなんて!

選曲コーナーで音楽を聴きながらメールを読んでいて、
ぐっときました。
あなたが、癒されている、頑張れと書いてくれることが、
本当に何よりもの、原動力になります。

ちょうどその時かかっていたのは、
 Hallelujah / Caecilie Norby & Lars Danielsson
でした。
youtubeにはないんだよね。
だから、Jeff Buckley ver を、どうぞ。
(私、もともとこの曲、大好きなのです。
しかし、久々に聴いたな)

  

寒いけど、風邪ひかないように。
私はベランダにでて夜空見ながらココア飲みながらこれ聴いて、
寝ます。
疲れてる方、しんどい方、癒されますように。
  • 2016年11月30日
  • ALL

師走前

ユゥキユキの個展、「純真ナ異心」-innocent egoism-へ行ってきました。

〔展示〕
2016年11月20日(日)~30日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊
「純真ナ異心」-innocent egoism-

ユゥキユキ個展


  15241382_1116945091755877_3528888669506019192_n_convert_20161128205003.jpg

ユキちゃん自身が体を張って1日の大半滞在してやっているインタスレーション作品も見て。

  15241827_1116945135089206_8980505607293208044_n_convert_20161128205045.jpg 
神様の形になってご本人登場。
お賽銭すると、何かくれます。


  15181134_1116945128422540_117395431534760943_n_convert_20161128205023.jpg 

私がもらったのはこんな感じでした。
笑いもなるし、シュールでもあります。
アイドル文化を作品にも出してくるユキちゃん。
アイドルって。 "アーティスト"って。
と考えるのも、あり。考えないのも、あり。

そして、ゲスト作家として他にも展示しているアーティストは何人か。

その中の二人、マコプリンシパルと、ナマコラブさん。
  15179150_1116945068422546_7058212690684283459_n_convert_20161128204917.jpg

たまたま三人ともピンクのもこもこでした笑 

ミスiDでも活動が広がったゆっきゅんにも遭遇。
  15170838_1116945038422549_3395450277275074079_n_convert_20161128204820.jpg 

その後、マコプリ先生と、
SABON JAPANとWWD JAPANによるSecret Partyへ。
  15284803_1116945075089212_3989606726202907992_n_convert_20161128204850.jpg 

NINA KRAVIZがDJされていました。
  15220038_1116945245089195_881407202888567866_n_convert_20161128205201.jpg 

そして、これまたSecret Party「Peach tree Party」へ。
 15253502_1116945148422538_8046226854630777983_n_convert_20161128205137.jpg 

パーティパーティ。
(と言いつつ、マコプリ先生と、人間観察してました。)

  


そして日曜日は。
"EGO-WRAPPIN' memorial live" @日本武道館

  15219437_1116945085089211_5785199895163659671_n_convert_20161128204940.jpg 

大学時代からの友人に連れて行ってもらいました。うん、よかった。
ちいさなサーカス団を見ているみたいでした。
その友人からは、転職の報告を受けた。
固定の給料制がもう、いやになったらしい。
歩合制がよくなったらしい。
だから、有休消化中らしい。
。。。
私は、固定給料制ってものがそもそもわからないけど。
がんばれ。

  

そうそう、EGO-WRAPPIN'を見て、サーカスチックだなぁと思っていて。
私が高校時代にはまったバンド、Plastic Treeを密かに思い出していました。

  

暗闇、サーカス、クラウン、歪む音、懐かしさと怪しさ、
といったものは、大好きです。
高校生の頃は、中国武術の部活を終えると、音楽レッスンへ行ったりして、
夜中に受験勉強を終えると、部屋でろうそくをたいてベッドの周りに並べて、
Plastic Treeをイヤホンで聴いていました。
あ、部屋だけでなく、外で聴いていたこともあった。
楽典、ソルフェージュ、和声のレッスンを終えると、
大学にも絶対受からない、音楽の道にも進めやしない、
文章を書き続けることもできない、自分の未来はない、
あたし、本当に、どうしよう……っていう不安を胸いっぱいに抱え、
代々木上原駅のホームに座り、電車を何本も見送りながら、Plastic Treeを聴いていました。
な〜つかしい……。

  

Plastic Treeの歌詞は、私の体に、染み込んでいます。

しかし、これ、辛かった話ではありません。
いい話、いい思い出です。
私、不安やプレッシャーに潰されたことはないので。
何も感じなさすぎて、調子にのって失敗したことはたくさんあるけど。
負荷は、かけた方がいいタイプの人間なのです。
一人で落ち込んでいるくらいじゃないと、成長しないのです。
連れ添ってくれる音楽は、この世にたくさんあるし。


今朝はラジオの生放送前に、好きな立ち食い蕎麦屋へ。
15203362_1116945031755883_8285417552086783308_n_convert_20161128204801.jpg 
うん、みんなの味方。
安くて、うまい。

ナレーションでもこのフレーズ、言ったことある。


  15267984_1116945008422552_3346821380955145073_n_convert_20161128204648.jpg 

七味たっぷりかけて汗かきながら食べました。


  • 2016年11月28日
  • ALL

地味自炊

先日友達がうちへ遊びに来ました。

  15181259_1114627025321017_726716319199544882_n_convert_20161126140939.jpg

パスタ、作りました。
初めて友達に、私が一人だけで作った手料理を食べてもらいました。
地味に緊張しましたが。黙々と完食してくれました。
痩せすぎている女の子だから、炭水化物とってくれてよかった。

で、帰りに、駅までさすがに送るよ、今日一歩も外に出てないけど…
と言いながらのそのそ支度して。
  15241185_1114629645320755_8709328390219194843_n_convert_20161126141242.jpg

はなえちゃん、いつもその服着てなよ、と言われました。
あらそう。ありがとう。
なんかぱぁっと明るい気持ちになるしね。
ってことで、昨日もこの格好で出かけました。

  15202505_1114629641987422_383851186772672604_n_convert_20161126141223.jpg
。。。


ちなみに、
料理、地味にしてますよ。
今年作れるようになって結構嬉しかったのが、中華丼。

  15181545_1114628241987562_3412686359546877334_n_convert_20161126140959.jpg

写真の撮り方が下手ですが。
美味しくてぶっ飛びましたよ。
これはね、間違いない、得意料理と言えます。
気のせいか、拍手が聞こえてきます。
ありがとうございます。
  • 2016年11月26日
  • ALL

地球タクシー バンコク リスボン

NHK BS-1 「地球タクシー」(ナレーションを担当)
 ●11月25日(金) 21:00~21:50  バンコクを走る
 ●11月26日(土) 21:00~21:50  リスボンを走る

今夜と明日、放送です。


(昨日の台北編の再放送の反響もtwitterで観ました。

たくさんの人がつぶやいていた〜⭐️嬉しい。)


タクシーに乗り込んで、そこから見える街の景色があります。

運転手さんから聞く話で見えてくるその街の歴史、政治、人々の思い、文化、暮らしがあります。

運転手さんの人生そのものが、ドラマだったりもします。


私、この番組の中で、スローで見せる街並みの景色が好きです。

本当に旅先へ行った時、バスやタクシーから見えた街の景色って、

あんな風に記憶に残る気がするのです。

だから、スローなのに、否、

スローだからこそ、本当にその街を旅している錯覚のようなものを覚えます。

(スローってこと以外にも秘密があるのかもネ!そこは素人の私にはわからないや⭐️)


この番組は、取材へ行ったディレクターの色が出やすいのも、

面白さの一つ。

バンコク編は宇都浩一郎さん。

リスボン編は石川慶さん。

二人のインタビュー記事がこちらにあります。


以下、リンクのインタビューのからの引用です。

石川:番組には7、8人のタクシードライバーが登場するのですが、「何十人か取材して、厳選された人たちなのかな」と思いますよね? でも、本当に取材はこの人数だけなんです!


へぇー!そうだったんだ!

何十人も取材してると思ってました〜。


さらに、
NEPの丸山さんが「地球タクシー」の記事を書いてくださいました。

こちら。


うーん。まだまだ続編が楽しみなこの番組。

あとね、南カメラマンがたまに、喋ったりもしてるから。

それがね、おぉ、なかなか言えない言葉を、よくぞおっしゃいました、って言葉だったりする。

それで引き出される運転手さんの表情が、あると思う。


放送前にいろいろ書きすぎましたかね。

ぜひ観てください〜。


  



  • 2016年11月25日
  • ALL

この世界の片隅に

映画、『この世界の片隅に』観てきました。

コトリンゴさん、拍手。
映画音楽、すごくよかったです。
  

コトリンゴさん、曲だけでも聞いてください。
あ、映画、観たい、って思いますよ。
そして劇場へも、ぜひ。

この映画を見た後、ぜひ見て感想聞かせてくださいよと言っていた知人ディレクターA氏に
感想を送ったけど。
私の凡庸な感想をはるか上回る
さすがの観察力と消化力と言語化と、「らしさ」がにじむ、それでいて端的な感想に、
ため息がでました。


ほんと最近、毎日のように、
あぁ、あそこで発した言葉、書いた言葉、ちょっと違ったわ、てか余計な言葉多すぎた……と
思いながら、髪の毛を洗ってます。
その代わりに何を言えばよかったかな、端的に言うには、書くには……と
考えながら、コンディショナーつけてます。

嘘です。
そんな、お風呂の動作と思考が連動するわけないじゃんね……
こういう、無駄な嘘をつく癖をやめるべきかなぁ。
  • 2016年11月23日
  • ALL

Profile

Author:華恵
 
機を織るようにつなげていきたい
日々のこと、本のこと、
音楽のこと、出会った人びと…

Twitter